« 2009房総ADVEN | トップページ | 成田のおいしいお蕎麦屋さんにいってきました »

2009年5月10日 (日)

小見川に元祖カレーラーメンを食べに行く

房総MTBの季節も終了、次の目標は銚子センチュリーラン。ロングライドの練習を始めなくてはいけません。印旛沼サイクリングロードだけでは景色も単調だし、アップダウンもないので一般道路を使って練習することにしました。初回の目的地は香取市小見川。佐原にはよく行きますが、小見川は銚子センチュリーランのコースにもなっていますので目的地にはふさわしい設定。
というのは建前で、本音は前から気になっていた小見川の元祖カレーラーメンを食べに行くこと。いつものサイクリングロードとは違うので、コースを事前にチェックします。これはGoogleマップが非常に便利。最近「電車・航空機」だけでなく「車」でもルート検索に対応したので、ロードバイクで知らない土地を走るには最高のツールです。まずは出発地と目的地の住所を入力。すると推奨ルートを瞬時に表示してくれます。これはカーナビと同じ。しかし自転車はこのままでは使えません。高速道路を除外し、交通量の多い危険な道を除外してカスタマイズします。しかし作業は簡単。任意のポイントをドラッグするだけ。今回は佐原経由で小見川に行くプランでしたので、通常なら国道256号から国道51号へというルートになりますが、国道51号は交通量が非常に多いのでパス。県道106号~県道62号~県道44号(成田空港地下を走る)~県道16号(佐原)~国道357号(小見川)というコース設定です。帰路は小見川から県道44号線経由で成田空港からは同じルートで帰ってきます。これを地図表示設定でプリントアウトすると、交差点ごとに拡大図が表示され、次のポイントまでの走行距離もわかるので、トリップメーターさえあれば全く迷うことはありません。安心してツーリングが楽しめます。
P5100003今朝は8時に出発しましたが、既に暑いです。走り始めると気温はグングン上昇。最初の休憩は成田空港そばの「さくらの山公園」。ここは離着陸する飛行機が真上を通過することから航空機マニアのポイントとなっています。私もしばし彼らの仲間に入って飛行機を見学。なんだか海外に行った気分です。
更に「道の駅くりもと」で一服し、その先で44号から離れて16号を佐原へ。今回のコース設定はアップダウンも少なく交通量も少なかったのでとても走りやすかったです。佐原についたら定番のおみやげ「柏屋」のミニ最中を購入。その後サイクリングロードを利根川沿いに小見川に向かって走ります。ここはGoogleマップからは外れますが何度も走っていて記憶があるので大丈夫。30分ほどで小見川に到着です。
P5100013P5100020_2 しかしお目当てのラーメン屋さん「実之和食堂」は路地裏でわかりにくく、一旦小見川駅へ。そこから改めてお店の人に電話で聞いた通りに走ると着きました。そこで念願のカレーラーメンを大汗をかきながら食べた後、桜の名所、小見川城山公園へ。もちろんこの時期は咲いてはいないのですが、小高い丘に登ると、遠く鹿島まで見渡すことができます。次回は是非桜の時期にカレーラーメンとセットで来ようと思いました。
その後は県道44号線をひたすら成田に向かって走りますが、ジリジリと照りつける太陽にめげてしまいました。途中何度かコンビニで休憩し水分補給。サイクリングロードと違って一般道を走るとこういうとき便利です。自宅に帰ったのは17時。でも充実したライドでした。(本日の走行距離:123Km)

|

« 2009房総ADVEN | トップページ | 成田のおいしいお蕎麦屋さんにいってきました »

コメント

お久しぶりです。
なあ~んだこの辺に来られたのですね。

投稿: ミョ | 2009年6月10日 (水) 01時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175592/44971383

この記事へのトラックバック一覧です: 小見川に元祖カレーラーメンを食べに行く:

« 2009房総ADVEN | トップページ | 成田のおいしいお蕎麦屋さんにいってきました »