« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月の記事

2010年6月28日 (月)

ツール・ド・ちば2010の案内が届きました。

いよいよ今年もツール・ド・ちばの申込時期がやってきました。

今日実行委員会からパンフレットが郵便で届いていました。
コースは毎年少しずつ変わっていましたが、今年は初めて前年と同じコースとなりました。

詳しくは大会公式ホームページにでていますが、10月9日~11日の3日間かけて、房総半島東部の347Kmを走ります。

毎年運営もこなれてきて、かなり安心して参加できる大会です。

ちょっと参加人数が多すぎるのと、いい宿が少ないのが残念ですが、私は大好きな大会です。

7月1日からスポーツエントリーで申込開始。たぶんすぐにいっぱいになるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月18日 (金)

霞ヶ浦一周サイクリング大会の完走証が届きました。

先週日曜日の大会時には、発行が追いつかず後日郵送と言われていた完走証が郵便で届きました。

しかし私はフリータイムコースだったので、時間は空欄。
でも、完走証はいつもらっても嬉しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月13日 (日)

霞ヶ浦一周サイクリング大会

かねてから参加したかった霞ヶ浦一周サイクリング大会に行ってきました。
前日の土曜日まで二泊三日の会社の研修があり、かなり疲れて帰ってきましたが、急いで準備をして早めに就寝。

今朝は5時に起きて車に自転車を積み土浦市霞ヶ浦総合公園に向け出発です。

Dsc00716_3 茨城県サイクリング協会主催のイベントは初参加ですが、この大会は第16回と歴史もあり、参加者も800名以上。スタッフが大勢いて驚きました。


Dsc00715_2 まずは受付、そして車検を済ませてスタートまで待ちます。
私は景色を楽しみながらのんびり走りたかったのでフリータイムにエントリーしました。
タイム計測のあるコースは542名の参加。フリータイムは255名なので、私の想像以上にフリーの方が多かったです。

フリータイムは8時以降自由スタート。開会式が始まるのを横目に出発しました。

Dsc00722_3 最初は霞ヶ浦の西岸沿いに国道125号線を走ります。左手に田園風景、その先に湖も見えます。



Dsc00725_3 Dsc00728_3 その後県道206号に入り、更にサイクリングロードを湖沿いに走ります。



Dsc00730_3 Dsc00731_3 快適な前半が過ぎ、霞ヶ浦の南端、稲敷大橋の少し手前が第1チェックポイントです。
ここで水の補給とバナナのサービスがありました。
バードウォッチングのポイントにもなっているようで、気持ちよく休憩できました。

Dsc00733

Dsc00736_2 一部国道51号線を少し走って東岸に渡り、再びサイクリングロードに入ります。
ここから霞ヶ浦大橋までは何度か走ったことのある道です。
あいにく少し霞がかかっていて筑波山はよく見えませんでしたが、気持ちよいコースです。

Dsc00740_2 東岸を少し北上して天王崎公園で休憩です。
実は今大会の参加の目的の一つが、この近くのメガ盛で有名なしをみ食堂で巨大カツカレーを食べることだったのです。
11時の開店までまだ1時間あったので、軽快に走る他の参加者を横目に私は公園でいねむり。

Dsc00753_2 開店少し前にお店に出向き念願のカツカレーを食べて再度走り始めましたが、1時間半のロスタイム。
もっとも予定通りの行動ですから焦りませんが、さすがに誰も走っていないので若干不安に。

Dsc00771_2 Dsc00775_2 北端の霞ヶ浦大橋からは進路が西向きになり、湖岸のサイクリングロードからは湖が肌で感じられる近さ。
しかしここから風も逆風となり、胃の膨満感とも闘いながら第2チェックポイントにたどり着きました。
ここで久しぶりに大会参加者と会うことが出来、ちょっとホッとしました。

Dsc00780_3 その後も逆風と闘いながら、ようやく対岸に土浦の市街が見え、ゴールも間近。
市内を抜け、無事スタート地点の霞ヶ浦総合公園に帰ってきました。

ゴール後、完走証をもらえるはずだったのですが、一台のパソコンでは作成が追いつかず後日送ってくださると聞き、会場を後にしました。

来年も参加したい楽しいイベントでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »