« 南房総 菜の花サイクリング | トップページ | 震災の爪あとも生々しい印旛沼サイクリングロード »

2011年3月26日 (土)

関東サイクリストの集い「渡良瀬ミーティング」中止

4月10日開催予定だったサイクルイベント「渡良瀬ミーティング」が今回の震災で中止との案内が来ました。

関東甲信越サイクリング協議会(千葉、東京、埼玉、茨城、栃木、神奈川)の会員サイクリストが関東の“へそ”
「渡良瀬遊水池」へそれぞれの出発地から集合する大型イベント。

千葉県サイクリング協会のメンバーはつくばエクスプレス「柏の葉キャンパス」駅に集合し、菜の花が咲く春の江戸川、利根川を走行し往復110Kmのファンライド。

関東一円から総勢300名が参加する予定でした。

昨年から始まったこのイベントには私も参加し美しい江戸川、利根川の景色を眺めながら楽しく走れたので、今年も楽しみにして申し込んでいました。

千葉県サイクリング協会から往復はがきが届き、中止のお知らせと参加費を日本赤十字に義援金として寄付するか返金するかの選択をするように記載されていました。

私は義援金を選択しましたが、本当はイベントを開催し、渡良瀬で関東サイクリストの被災者への応援メッセージを発信した上で、参加者が別途義援金を寄付したほうがメッセージ性は高まるし、参加者の意識もより高まったのでは、と少し残念でした。

いろんなイベントが中止されるニュースを耳にします。
安全性に問題のあるイベントは中止すべきでしょうが、人々が元気になるイベントは開催したほうがこんな時だからこそみんなに勇気や希望を与えられるのでは、と私は思うのですが・・・。

|

« 南房総 菜の花サイクリング | トップページ | 震災の爪あとも生々しい印旛沼サイクリングロード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175592/51222291

この記事へのトラックバック一覧です: 関東サイクリストの集い「渡良瀬ミーティング」中止:

« 南房総 菜の花サイクリング | トップページ | 震災の爪あとも生々しい印旛沼サイクリングロード »